飛鳥ガーデン l TOP
会社案内
施工案内
申込みの流れ
お問合せ
よくある質問Q&A
株式会社 飛鳥ガーデン
〒930-0115
富山市茶屋町103番地
(県立図書館近く)
TEL:076-436-6343
FAX:076-436-6350

asuka@asukagarden.co.jp

日本造園業組合連合会

日本造園建設業協会

ツリークライミング®ジャパン
 

志朗 (Shiro) の部屋
  


2012/5/20  こんな格好で伐採

 富山市の街路樹がテッポウムシ(カミキリムシの幼虫)の被害によって枯損し、伐採しました。
ランヤード(命綱)を体に巻いて、樹上でチェンソーを使用し、伐採。テッポウムシの被害が広がっています。
ご自宅の樹木の幹に6~7ミリの穴が空いていたら、注意です。

    


2012/5/20  お客様宅の花壇
 昨年秋に施工したI様邸花壇の花壇です。お庭に植えてあったバラを移植しましたが、その周りにパンジーやビオラが色とりどりに植えられています(チューリップの花がらは既に摘み終わっていました)。パンジーやビオラももうおしまいですが、次はどんな花を植えられるのか楽しみです。また、バラが咲くのも今から楽しみです。
近所の方も楽しみにしているようです。みなさんもこんな花壇作ってみませんか? 玄関前の雰囲気がガラっと変わりますよ。



2011/5/6  久々に登場 再開します!
 2年間のご無沙汰でした。こんな長い間体調を崩していたわけでもなく、単なる怠慢を2年間も続けておりました。またこれから他愛のない情報をご提供したいと存じます。
  さて、楽しみにしていたGWもあっという間に過ぎ、今日から仕事の再開です。モデル庭園もリニューアルしている最中です。途中経過などまたアップします。
 さて、4月30日、5月1日と、国営アルプスあづみの公園で開催された、「東日本大震災チャリティーツリークライミング」に参加してきました。また、両日開催されていたジャパンツリークライミングチャンピオンシップ(JTCC)を見学してきました。
 まだかけだしツリークライマーである私にとっては、非常に次元の高い、訳の分からぬ高度な技の連続でした。私も少しずつ上達して、少しでも彼らに近付きたいと思いました。
 チャリティーツリークライミング体験会は、両日ともあいにくの空模様だったにもかかわらず、大勢の子ども達やご家族の方がご協力して下さいました。
また、県外のクライマーの皆さんと少し顔見知りになることができ、有意義な時間を過ごすことができました。
 5/1の早朝、軽井沢で浅間石を仕入れてくるなど、ちょっと変わった二日間でした
              

2009/5/31
  
チャドクガに注意!!
 
 サザンカやツバキに付く毛虫「チャドクガ」が、今年もいよいよ発生し始めました。
今頃はまだ、数ミリから1センチ超くらいの大きさです。1~数枚の葉に集団で整列しています。
チャドクガには無数の毒針毛が有ります。毛虫に直接触れなくとも、木や枝を揺すっただけでもその毒毛を放ち、
それが人体や衣服に付着すると、数時間後には激しいかゆみとかぶれにおそわれます。皮膚の弱い人ですと、そのかゆみは一週間以上も続くことがあるので要注意です。
 今のうちなら、風上からそ~っっっと枝ごと切り取って、焼却するのが良いでしょう。

 
   
      5/31撮影 1cm超のチャドクガ          5/29撮影 数ミリ程度のチャドクガ


2009/5/22
  
 この花何の花?

 庭木として人気のこの花、何の花?
 ご存知の方も大変多いと思いますが、「エゴノキ」の花です。白い下垂れの花が鈴なりに付き、非常に清楚な感じを受けます。
 果皮に有毒物質であるサポニンという成分を含んでおり、果実を口に入れると、喉や舌を刺激してえぐい(えごい)ことから「エゴノキ」という名が付きました。 花の期間が短いのが、とても残念です。

           
                  5月21日 撮影

2009/5/13
 この木何の木?

 お得意先の店舗兼事務所にて撮影したこの花、何の花か分ります?
アオダモという樹木の花です。線香花火のような小さな白い花を無数に付けています、きれいですね。

     
         撮影日 5月8日


2009/5/10 ミニトレイルラン

夕方、城山の遊歩道を走りました、「ミニトレイルランニング~!」(古いか・・・)
いつものように梨畑の農道を走ろうと思ったのですが、摘果作業をされている方が多かったのと、今日は非常に暑かったので(最高気温 29.6度)、城山の緑陰の中でも走ろうかと…。
ウグイスなど鳥のさえずりを聞きながらのランニングは大変気持ちよく、病みつきになりそうです。途中、ご年配の男性も走っておられ、他に、タケノコ掘りに汗を流している人、散歩中の肥えたタヌキに出会いました。
これから暑い季節がやってきます。城山の観察や現状の把握も兼ねて、トレイルランを続けていこうかな…。


2009/5/4 この木何の木?

呉羽山や城山に普通に生えているこの木何の木?

今を盛りと白い花をたくさん付けています。枝を扇状に四方へ広げ、階段状の独特の樹形になります。


この樹木、「ミズキ」という名前です(ミズキ科ミズキ属)。
庭木や公園樹にあまり使わない木は、名前も知らないこともよくありますが、興味を持って覚えていこうと思います。
庭木も元々は、自然に生えていた木なわけですから。

        


2009/5/3
  
 呉羽駅のすぐそばに「舞台芸術パーク」という施設があります。そこに立派な藤棚があり、そのフジの花がみごとに咲き誇っていました。富山ではちょうど今が見頃ですね。

   

       
 
▲このページのトップへ
opyright (C) 2008 asuka-garden All right reserved.
飛鳥ガーデンTOP